不眠症と睡眠サプリの関係

不眠症には睡眠サプリが最適?

不眠症は睡眠障害と言われています。

 

不眠症は大きく4つに分けられます。

 

  1. 入眠障害
  2. 中途覚醒
  3. 熟眠障害
  4. 早朝覚醒

 

の4種類です。

 

 

なかなか寝付けないのが入眠障害、何度も目が覚めてしまうのが中途覚醒、
眠りが浅く熟睡できないのが熟眠障害、朝早くに目覚めてしまうのが早朝覚醒です。

 

 

これらの症状が、週に2回以上、そして1か月以上
症状が続く場合は不眠症の可能性があります。

 

 

眠りたいのに眠れない…

 

そんな眠れない事がストレスとなり、さらに眠れなくなることも。

 

 

睡眠障害の悪循環は、日常生活にも支障を
きたすことになるため、早めに対処しましょう。

 

 

睡眠障害の対処には睡眠サプリ

 

病院で薬を処方してもらうのには
抵抗があるという人が多いのではないでしょうか?

 

睡眠薬には依存性や副作用など、危険なイメージが付きまとっています。

 

 

睡眠薬も医師の指示に従っていれば大丈夫ですが、
病院に通って薬を処方してもらう必要があります。

 

 

そこで、今注目を集めているのが睡眠サプリ。

 

 

睡眠サプリは自然な眠りを誘う成分が配合されています。
快適な睡眠をサポートする健康食品

 

 

薬ではないので即効性はありませんが、
使い続けると質の良い睡眠を得る事ができます。

 

 

不眠の症状が続いているのなら、一度試してみるのをおすすめします。